超時空夢幻カメコ

精飲・ごっくん

個撮特化 コスプレ撮影会 まっちゅん(23) 町田レンズのBLACK KAMEKO FILE.12 素人食い散らかし淫乱アイドル 隠れFカップ巨乳を堪能する個人撮影 生マ●コイキグルイ中出しSEXをハメ撮り

もはや珍しい存在ではない会えるアイドル。それまでの常識を覆したことにより破竹の勢いで突き進んできた彼女たちですが、それに伴う精神的な負荷というのは若い女の子には耐え難いほど大きなものであるというのは想像に難くありません。年若い彼女たちが日々浴びる称賛、嫉妬、苦難に押し潰されないためには、ただ元から持っていた精神が強靭であるだけではとても足りないでしょう。それぞれに何らかの癒やしを求めたとしても責められません。それがアイドルとして多少逸脱した行為だったとしてもです。数年前からトップをひた走って来た女の子は、密かに男性との関係を結ぶことで日々のストレスを発散していたのです。彼女は普段の自分を隠し、まっちゅんという名前で素人を装ったモデル活動をしているのは界隈では話題に上っていました。誰もが羨む美貌と、スタイルを兼ね備えた彼女とホテルの一室で対面した男性が、ただ写真を撮るだけで満足できるはずはありません。しかも彼女は持ち前の明るさと優しさで、彼らの欲望を寛容に受け止めてくれるのです。そして彼女自身、人よりも少しだけ肉体的な欲求が強いということもあったのかも知れません。シャッター音が響く度に、本来であれば許されるはずのない部分にレンズは向けられ、彼女の欲望も滾っていきます。向かい合う二人の肉欲は次第に絡み合い、現実の肉体も同じように重なり合うのに時間はかかりません。絶対に守らなければいけないアイドルとしての壁。誰の眼も届かないホテルの部屋の中では、そんなものに意味はありません。彼女は剥き出しになった男性器を口にしてジュルジュルと音を立てて吸い出し、マ●コから大量の汁を流して受け入れる準備を整えました。当然我慢ができるはずもなく、ゴムも着けない生の勃起チ●ポが無防備なマ●コに挿入されます。彼女は快感に夢中になり何度も何度も絶頂を繰り返します。もはや獣同然となって生の精子を注入されて、また彼女は燦然と輝くスポットライトの下へ帰っていくのです。
タイトルとURLをコピーしました